一括査定 中古車査定相場

車 一括査定の体験談|これなら騙されない、損もしない!!

更新日:

愛車を手放すなら車一括査定サイトがおすすめ

一括査定を使い、普通では出ない査定額を勝ち取るために、是非注意していただきたいことがあるのです。

まずは絶対に損をしないために、愛車を手放す際の基本的なルールを知っておいてください。

このルールを知ってると知らないのでは、決定的な違いが出てきます。

一括査定は他の方法に比べ、平均で17万円も上乗せされるというデータがありますが、これは控えめな数字という意見もあります。

希少価値のある人気車種の場合、100万円以上も上積みされる事例もあるからです。

とにかく、一括査定を攻略するために、以下の内容を熟読してください。

ディーラー下取りはNG

まず最初にお伝えしたいことは「絶対にディーラーの下取りに愛車を出さないこと」です。

新車を買うとき、これまでの愛車の査定額をいろいろ調べるのは面倒くさいものです。

そのため、ついつい最も楽な方法である「ディーラー下取り」に出してしまいがちです。

しかし、これが大きな間違いなのです。

ディーラーの営業マンがすべて処理してくれるので、確かに手間はかかりません。

しかし、損をしてしまう可能性が高いのです。

理由は簡単です。

他で査定を受けていないからです。

そもそもあなたは愛車の買取相場を把握しているでしょうか?

おおよその買取金額も知らなければ、基準値がありません。そ

の状態でディーラーの下取りに出してしまうのですから、騙されていることにさえ気付かないでしょう。

新車購入時は新車の値引きが話題の中心

新車を買う時をイメージしてみてください。

おそらく新車の値引きの話題が中心のはずで、下取り車のことは二の次。

せいぜい、最後の最後にする多少の金額の調整をするくらいでしょう。

つまり、ディーラーにすれば、黙っていても下取りされるので、わざわざ金額面の配慮をする必要がないのです。

ディーラーからすれば「買い叩いてもバレないな」と思っているはず。

あなたは、新車の値引きばかりに気を取られ、この局面で大損をしていることに全く気づかない。

まんまとディーラーの罠にハマっているのです。

これがディーラー下取りの大損のカラクリなのです。

買取店への持ち込みも危険

次の注意点は「直接買い取り店に持ち込むこと」です。

ディーラー下取りがNGなら、直接買取店に持ち込めばいいとお考えかもしれませんが、これも損をするパターン。

買取店への持ち込みも基本的にはディーラー下取りと同じ構図なんです。

直接持ち込んでしまっては、売り手であるあなたと買取店しか存在しません。

つまり、買う側にライバルがいないのです。

あなた自宅の近所に「ガリバー」「アップル」「カーセブン」などの大手買取会社の店舗があるのではないでしょうか。

多くの方は、近くの店舗に直接愛車を持ち込み、査定を依頼しますが、車買取業者からすれば、「また、カモが来た!」とヨダレを垂らしているに違いありません。

もちろんディーラーの下取りで愛車を手放してしまう人に比べればまだマシですが、直接持ち込むやり方も相当な損が出ると覚悟しておいてください。

やはり買取業者はプロ集団。

安く買い取るためのノウハウは豊富で、巧みにあなたを言いくるめるでしょう。

自社の利益をなるべく多くするためには、あなたの利益を削るしかないのです。

私は元査定員でしたが、いかにももっともらしく、あの手この手の減額させるためのトークをしていました。

お客さんからは「さすがは業界のプロですね」と感心されました。

お客さんは騙されていることにも気付かないくら、巧みな話術で言いくるめていたのです。

一般に買取専門店の査定は、ディーラー下取りより約5%程度は上乗せされると言われています。

しかし、それでは物足りません。

まだまだ相場の最高値までは届かないのです。

複数の店舗を回るのは大変

もちろん、いくつかの買い取り店を回れば、ライバルができるので競争がおきるかもしれません。

しかし、せっかくの休日を使って、近所の買取店を何店舗も回って査定を受けるのはかなり面倒です。

手間も時間もかかるので面倒になり、ついつい最初に行った店でハンコを押してしまうのです。

結局、これでは買取店の思うツボなのです。

ネットの評判を検索してみる

インターネット内には「ガリバー 評判」と検索してみてください。

いろいろな悪評が相当数書き込まれていますが、よく読んでみると、どうやらそれは直接買取店に持ち込んだ場合のようです。

つまり、ライバルが存在しなかったため、足元を見られ、思いっきり値切られたのでしょう。

あとになり、それに気づき、腹立ち紛れにネット内に書き込んだものと思われます。

しかし、ある意味では自業自得と言えるかもしれません。

ガリバーが悪いわけではなく、業者間の競争を煽らなかった人に責任があると言えるでしょう。

自動車買取相場を確認せず、直接買取店に持ち込んでは、そうなることも想定内なのです。

きっと、ディーラーの営業マンや買取店の査定士は腹の中で「上手く言いくるめられた」とほくそ笑んでいるでしょう。

ディラーや買取店への対抗手段はあるのか?

では、こんな悔しい思いをせずに済む方法はないのでしょうか?

安心してください。 ちゃんとありますよ。

ディーラーや買取店に騙されず、愛車の高額買取を実現するポイントはたった1つです。

ライバルを作ること」。

この一言に集約されると言ってもよいでしょう。

車一括査定サイトを活用する

とはいえ、どうすればよいのでしょうか?

それには「車一括査定サイト」の使用が最も有効な解決策となります。

車一括査定サイトとは、愛車と手放したい人とそれを買い取りたい業者をマッチングするサイトのこと。

車一括査定サイトにあなたの愛車に関する必要項目を入力すると、登録してある近隣の車買取業者にその情報が拡散されます。

すると、それを見た車買取業者から、あなたに直接電話があるのです。

平均的に3~5社、多くの買取業者が登録している都市部では、10社程度から電話があると言われています。

それらの業者と上手く時間を調整し、査定を受けるわけですが、一括査定サイトを使う場合、すべて自宅まで出張査定に来てくれるので、自分から店舗に出向く必要はありません。

インターネットで申し込み、電話で調整し、自宅で待っていれば、勝手に複数の業者が査定をしてくれます。

とても便利です。

前述の通り、3~10社が査定をしてくれるので、買取業者間で競争原理が働きます。

つまり、オークションの要領で査定額がぐんぐんアップしていきます。

要するに、売る側に有利な仕組みということ。

ディーラー下取りや買取業者への持ち込みは、1対1の取引でしたが、車一括査定サイトを使うと、1対nになるので、選択肢が広がるのです。

この車一括査定サイトの利用料は「完全無料」です。

車一括査定サイトを使う上でのリスクは全くありません。

費用がかからず、高額査定が望めるのであれば使わない理由があるでしょうか?

インターネットの中で評判の良い車一括査定サイトは以下の3つです。

それぞれ特徴がありますので、ご自身に合ったサイトを選んでみてはいかがでしょうか。

おすすめの車一括査定サイトはコレ!

「ズバット車買取比較」は、車買取業界最大手の「ガリバー」が唯一登録しているサイトです。買取業界は資本力がすべてと言われています。そうなれば最も高額な査定をするのは、巨大資本のガリバーということになります。最高値が期待できるガリバーの査定が受けられるのが「ズバット車買取比較」です。ガリバー査定を受けずして、最高値を語ってはいけません。市場の動向を知る上でもズバット車買取比較の使用は避けられないでしょう。


 

あの超有名雑誌「カーセンサー」のWEB版が行う買取サービスです。雑誌時代からの歴史があるため、多くの中古車販売店をネットワークできている点が最大の魅力です。その登録数は圧倒的と言われています。登録業者数が多いということは、それだけ高額買取の可能性が高まるということでもあります。大手を中心に優良な買取業者が多いため、安心してお取引できるでしょう。


 

グループ内のYahooからのリンクがあるため、アクセス数はナンバーワンと言われている 、車買取一括査定サイトです。多くのアクセスがあるということは、それも魅力に感じる買取業者が多く集まるということでもあります。そのため、近年は中小零細の買取業者を中心にその登録数の激増させています。10年以上が経過した車や改造車の買取に強みがあると言われています。

実際に車一括査定サイトを使ってみた

私が知人が車一括査定サイトを使ったときは、合計8社から査定希望の電話があったそうです。

休日である土曜日と日曜日を使い、それぞれ4社ずつの査定を受けたとのこと。

1社の平均査定時間はおよそ1時間。

無駄な世間話も入れているので、実際は45分程度だと思います。

ということで、1時間毎にアポを入れれば十分でしょう。

もちろん、査定が長くなり、業者同士がバッティングすることもあるでしょうが、これはむしろ効果的なのです。

ライバルである査定士同士が直接顔を合わせるので、ライバル心に火が付き、絶対に負けまいとして、通常より高額な査定額が出ることがあるのです。

査定の際、用意しておくものは、「愛車のカギ」「車検証」「保険証書(自賠責保険)」「整備手帳」などです。

査定を受けるだけであれば、他に必要なものはありません。

あとは「事故歴」「修復歴」「これまでの利用目的」などを会話の中で聞かれます。

ウソを言わず、正直に答えれば、なんの問題もありません。

この程度の話をするだけであっという間に金額が提示されます。

まったく難しいことはありませんので、気軽に一括査定を受けてみるといいでしょう。

特に車に関する深い知識は必要ありませんし、無理に理論武装しておくこともないでしょう。

査定員は若い男性が多いですが、みなさん礼儀正しいビジネスマンなので、女性でも安心して査定が受けられると思います。

もう買取業者に騙される経験はしなくてもいい環境になりました。

是非、車買取一括査定サイトを使って、高額買取を実現してください!

おすすめの車一括査定サイト

  高額買取が可能な車買取一括査定サイトのベスト3をご紹介します。1サイトだけではなく、複数サイトの登録が高額買取のポイントです。

ズバット車買取比較

 大手を含む 100社以上の車買取業者から、厳選8社に一括で査定依頼ができるので手軽なオークション感覚で一番高い買取業者が選べます。
出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!

カーセンサー

 中古車情報誌カーセンサーのwebサイト『カーセンサーnet』はリクルートが運営するクルマ総合情報サイトです。
高額買取が期待できる業界最大手サイトです。

カービュー

 ヤフーグループ「カービュー」による中古車の買取査定を無料で複数社に一括依頼できるサービスです。
サービス稼働期間は業界NO.1。実績と信頼のサイトです。

-一括査定, 中古車査定相場

Copyright© 中古車査定相場【元中古車査定員の証言】 , 2021 All Rights Reserved.