一括査定

車一括査定のデメリットとメリット

更新日:

車一括査定は車を高く売るために非常に役に立つサービスですで、その他にもメリットが沢山あります。

しかし、残念ながら、メリットばかりではありません。

車一括査定のメリットを最大限に活かすためには、デメリットもあるということをよく理解して利用をすることが大切です。

デメリットを理解しないままに利用をすれば、メリットを活かすことができず無駄になってしまうこともあるので、メリットとデメリットはよく理解をしておきましょう。

電話が殺到するのが最初のデメリット

車一括査定は一度に複数の業者に査定の申し込みをすることができるので、個別の申し込みの手間を省くことができます。

しかし、申し込みをすれば当然連絡があるわけで、簡単に申し込みをすることができるからと言って、あまりに多くの業者に申し込みをすると電話が殺到してしまい、電話の応対だけでも時間が取られてしまうことになります。

自ら業者に電話をかける場合には、自分のペースでかけることができますから、空いた時間に少しずつ申し込みをすることができます。

しかし、車一括査定を利用した場合には業者が我先にと連絡をしてくるので、短時間でつぎつぎと応対をしなければならずに、大変なことになってしまうことがあるので注意しなければなりません。

3~4社程度であればそれほど大変なものではありませんが、10社くらいの上限いっぱいに申し込みをした時には電話が鳴り止まなくなってしまうことがあります。

このように、電話が殺到する可能性があるということを理解しておくことが大切です。

特に高値で売れることが期待できる車ほど、業者側も喉から手が出るほど欲しいものです。

ライバルに負けないようにすぐに電話をかけてきますから、そこまですぐに電話がかかってこないだろうと思っていると、あまりの反応の良さにパニックになってしまうことがあります。

くれぐれも、電話が殺到するというデメリットは忘れてはなりません。

一括査定の連絡をメールのみにする方法

査定に立ち会う負担も大きい

車一括査定は電話が殺到するのが最初のデメリットですが、その後は実際の査定が待ち構えています。

この査定の立会にかかる負担というのも少なくありません。

電話は短時間に集中してかかってくるため、一時的には大変なものですが、ピークは一瞬です。

電話を取るための時間敵余裕がある人にとっては、あまり負担にならないかもしれません。

それに対し、実際の査定では、30分~60分程度の時間がかかり、さらに査定のプロを相手に交渉をしなければならないので、それなりの負担になるでしょう。

交渉自体は車一括査定を利用した場合に限った話ではないとは言え、1日に4~5件も査定に立ち会って交渉をしなければならないとなると、多くの時間が取られてしまいますし、交渉で気も疲れてしまうことになります。

少しでも安く買いたいと考えている査定のプロを相手に交渉をするというのは、日頃から商談に慣れている人でもなければ、大きなストレスになってしまうかもしれません。

車一括査定を利用することによって査定額がアップ可能性を考えると、これぐらいの手間はかける価値があることは間違いありません。

数時間の投資で万十万円も儲かれば、やらない手はないはずです。

しかし、慣れない交渉事に疲れてしまうことがあるということは覚えておきましょう。

査定に立ち会う前に最低限の知識を身に着けておく時間も考えると、車一括査定を利用したときの時間的な負担というのは、それなりに大きなものとなるので、どれだけの時間を割くことができるかを考慮して、申し込む数を決めることがポイントになります。

高く売りやすいのが最大のメリット

車一括査定の最大のメリットはなんといっても、車を高く売りやすいということです。

特に相場に詳しくない人ほど車一括査定を利用するメリットは大きく、単純に金額を比較することができるというのは有利に売却をする上で役立ちます。

また、車一括査定は業者側も他社から査定を受けているということが把握しているので、他社の金額を考慮して査定額を出してくるので、特別な交渉をしなくても一定のラインからスタートできるというメリットもあります。

単独で査定を受けた場合には、業者側もライバルがいないわけですから、最初に提示する金額は相当低いところから始まってしまいます。

最初の金額が低ければ交渉で査定額が大幅にアップしたように見えても実はまだ相場に届いていなかったということは珍しい話ではなく、業者に手玉に取られてしまうというケースはよくあることです。

しかし、車一括査定を利用していれば不当に安い金額を提示すればライバルに取られてしまうだけですし、利用者から不信感を持たれてしまうだけなので最初の提示額も高めになりやすく、有利な状態から交渉をスタートすることができます。

全く車買取の知識がない人であっても、安値で売ってしまうというリスクを避けることができ、更に業者間で競争が始まれば高く売ることもできるので、車一括査定を利用する価値というのは非常に大きなものとなっているのです。

車一括査定というのは申し込みの手間を省くことができる一方で、別の手間が発生してしまうというデメリットがあることを覚えておく必要があります。

車一括査定を利用してもどのみち実際の査定には時間がかかりますし、交渉負担も決して小さくありません。

しかし、車一括査定によって査定額がアップしやすくなったり交渉しやすくなる面も大きいので、メリットとデメリットを理解して利用をすれば非常に役に立つサービスとなっています。

おすすめの車一括査定サイト

  高額買取が可能な車買取一括査定サイトのベスト3をご紹介します。1サイトだけではなく、複数サイトの登録が高額買取のポイントです。

ズバット車買取比較

 大手を含む 100社以上の車買取業者から、厳選8社に一括で査定依頼ができるので手軽なオークション感覚で一番高い買取業者が選べます。
出てきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります!

カーセンサー

 中古車情報誌カーセンサーのwebサイト『カーセンサーnet』はリクルートが運営するクルマ総合情報サイトです。
高額買取が期待できる業界最大手サイトです。

カービュー

 ヤフーグループ「カービュー」による中古車の買取査定を無料で複数社に一括依頼できるサービスです。
サービス稼働期間は業界NO.1。実績と信頼のサイトです。

-一括査定

Copyright© 中古車査定相場【元中古車査定員の証言】 , 2021 All Rights Reserved.