中古車査定相場表【元中古車査定員の証言】

愛車売る

 

なんらかの理由で現在乗っている車を手放そうと考えた時、売るかどうかはまだ悩んでいるけれどどうせ売るのであればちょっとでも高く売りたいのが人情でしょう。

 

でも、しつこい営業はされたくないし、個人情報も知られたくない、という方もいらっしゃるはず。

 

そんな人でも気軽に利用できる自動車の下取り相場がわかる方法があるのです。

とりあえず車の価格がどのくらいなのかを知りたい人

様々な理由で車を手放そうかと考えているけれど、実際にはまだ売るかどうかを決断しておらずそのまま時間だけが経っている人はたくさんいるのではないでしょうか。

 

まだ売るとは決めていないから自動車買取店に持っていくと営業をしつこくされそうで嫌だ、とか、ある程度の相場を知ってから売るかどうかを判断したい、と考えている人もいると思われます。

 

そんな方におすすめなのが、ネット上で匿名で自動車買取の相場を知る方法です。

 

大前提として中古車というのは時期による変動があるために、いくらでと断定できないことを覚えておくことが必要ですが、とりあえずの値段を知りたいという方はどこのでもよいですから車メーカーの参考価格情報を検索してください。

 

車のメーカー、車名、年式だけで価格を出すことが出来ます。

 

しかし、走行距離や修理の有無などを入力するところがありませんから、あくまでもザックリとした値段しか出ませんから注意が必要です。

 

目安として使うことでは便利ですが、それで出た価格では売れないだろうと思ってやるのが丁度良いでしょう。

現実的な値段を知って売るかどうか決めたい人

一括査定サイト

 

実際にこれくらいで売れるだろうというもっと現実的な価格を知った上で売るかどうか決めたい人は、申し込みした直後に愛車の相場がわかり、たった1回の査定で最大1000社が車に入札してくれ、個人情報も流れないから安心できる方法が良いでしょう。

 

インターネットでは一括査定サイトというものが多数存在しています。

 

一般的なのはメーカー、車種、不明の場合は大体で大丈夫なので、年式と走行距離を入力し、名前と郵便番号、電話番号を入れてクリックすれば、愛車を一番高い金額で買取してくれる店を自動的にはじき出してくれるのです。

 

電話番号が必要ですが、それは取りまとめサイトからの電話のみで、たくさんの業者から電話がくることはありませんから安心です。

 

そして、近くの査定提携店を案内してくれるので、売ろうと決めたらそこに車を運ぶという流れになります。

 

値段を知って売るのを止めることも勿論大丈夫ですから、詳しく価格を知りたいけれど売るかはまだ決めていないという方にはピッタリのサービスです。

車の売り先が決まっていて値段交渉に使いたい人

車を手放すと決めた上に車を売るということは決まっているし、どこの自動車買取店かも決まっている。だけども現状より値段を少しでもあげるために交渉に使いたいという方は、簡易的な買取査定相場を調べることで交渉がしやすくなることがあります。

 

インターネットで匿名で調べることが出来る分、結果も簡易的ですが、他ではこの金額が出た、という交渉に使うだけなら便利です。

 

車一括査定というのを利用しましょう。所要時間としては3分ほどなので、色んなサイトでやってみましょう。

 

注意としては低めの査定結果が出ることが多いことですし、マイナーな車種の場合は掲載されていない可能性もあります。

 

郵便番号やメールアドレスが必要なこともありますが、その方がより現実的な買取価格が出ますので入力することがおすすめです。

 

一括査定サイトを利用することで愛車を高く売ることが出来た人の口コミなども参考にしてみましょう。

 

なお、ポイントサイトを経由すると査定することで現金に還元できるポイントが溜まることもありますので利用してみましょう。

車を売ることは決めているけれど店はきまっていない人

査定依頼

 

次の車の頭金にしたいから売ることは決めているけれど、どこに売るかはまだ決まっていない、という人におすすめの方法です。

 

時間があまりない人は自動車買取業者1社に査定をしてもらい、時間に余裕があるという人は車一括査定を利用して、複数業者に見て貰うようにしましょう。

 

高く売れるのは車一括査定です。

 

たくさんの業者が競ってくれますので値段が上がるわけです。

 

しかし時間がない場合は自動車買取業者に査定を依頼しましょう。

 

店まで車を持ち込む場合はすぐに査定士が査定をしてくれるので待合室で待っていれば1時間もしない内に買取価格が判りますが、店にいくと査定だけとはいかないのが正直なところでしょう。

 

しつこい営業をされることもありますから、軽い気持ちで値段をしりたいと思う方には不向きです。

 

おすすめは自宅での査定。

 

出向く必要がなく非常に楽であること、自宅にいるという安心感から査定以外の営業を断りやすいメンタルを維持できることから、自宅での査定はおすすめです。

まとめ

車というのは高価品なので、相手のいうがままに査定価格をのんでしまうと何十万円も損をしていた、ということが現実によくあります。

 

愛車の現在の価格を予めしっておくだけでも交渉が出来て結果が変わることがありますから、自己防衛として大体の買取価格を把握しておきましょう。

 

時間をかけるほうが良いですが、時間がない場合はインターネットなども駆使して情報を集めるようにしましょう。

 

 

おすすめの中古車一括査定サイト

 

1位

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較は、近年最も支持を得ている中古車一括査定サイトでしょう。業界大手の「ガリバー」「カーセブン」「ラビット」「アップル」などを含めた200社弱の中古車査定業者の中から最大10社まで車を無料で一括査定してもらうことができます。とりわけ業界最大手のガリバーが唯一している数少ないサイトであり、それが最大の魅力です。中古車査定市場におけるガリバーの資金力と販売網は圧倒的で、他の買取業者を上回る金額を出せるのはガリバーだけではないかと言われています。「最高値が知りたければガリバーの査定を受ける」というのが半ば常識。ガリバーの査定を受けるという意味だけでも絶対に使って欲しいサイトです。

2位

カーセンサー

東証一部上場企業で、優良企業の代名詞のリクルートが運営する中古車一括査定サイトです。元々は雑誌として広く人気を博していましたが、その実績はそのままにWEB展開したのがWEB版のカーセンサーです。古い付き合いの優良な中古車買取店が登録しているので、安心して査定が受けられます。またサイトの作りも秀逸で、中古車査定業者を選択できる唯一のサイトです。このような細かい配慮が評価されています。さらに、登録後の電話を拒否し、メールでの連絡をリクエストもできます。常にユーザー目線でサイトを作っているので、とても人気です。登録して絶対に損はないサイトです。

3位

カービュー

一括査定サイトの中では業歴が古く、カーセンサーと並んで買取数の実績NO.1の老舗サイトです。登録業者さんの数が多いのが最大の魅力で、特に地域で展開しているような中小規模の実績店が多い点が特徴です。他のサイトからは来ないような店舗が含まれていることが多いので、とてもで独特なポジションに位置している中古車一括査定サイトと言えるでしょう。改造車や年式が古めの旧車などで他の中古車一括査定サイトでイマイチの評価だった場合、カービューを使ってみると意外な高額を提示してもらえるかもしれません。変化球的に使うサイトとして最適と言えるでしょう。

4位

楽天オート

あの楽天が提供している中古車一括査定サイトです。後発ですが、最近は人気が高まっているようです。その最大の理由はやはり楽天ポイントが3000ポイント付与されるメリット。これは単純に査定額が3000円高いということになるので少しですがお得感があると思います。また、ショッピングモールで得たノウハウを中古車査定にも活かしているので、利用者の「これがあったらいいのに」を先取りしてくれている印象です。ネットビジネス業界の雄として、圧倒的な資金力を背景に市場を席巻してきています。今、最も高値で買い取ってくれるのは楽天オートと言っても過言ではないかもしれません。